スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の冬用薪

長らくお休みしている間、
薪集めはどうだったのかと言えば・・・

薪_08_06_29_01



薪_08_06_29_02


薪_08_06_29_03



十分とは言えないまでも、集めております。
先日書いた費用は、今年の冬用の話だったんですよね、うかつ。

原木購入はしておらず、全て、工事の伐採木と、桜の剪定木です。

薪棚1号、2号は空です。

画像手前に積んである薪を、7月末辺りに積みなおす予定。
現在は、雨ざらしによる、あく抜きの効果を検証しております。

まあ、検証と言っても、「気がする」程度で終わってしまうでしょうけれど、
「見た目」がどう変化するかくらいはわかると思います。
カビや黒ずみ具合がどう変わるのか、
比較の為、一山くらいは、冬まで雨ざらしで置いてみようかとも。

バケツに水を満たし、その中に薪を入れておくと、
一晩だけでも、明らかに水が茶色になります。
これがいわゆる「あく」なんだろうけれど、
雨ざらしの場合、どの程度抜けているのかはわかりません。

また、「あく」と「良い薪」の因果関係もよくわからず頼りない話なのですが、
ともあれ、1本2本の薪で比較してデータ検証するよりも、
大雑把に、「一山」単位、「感覚」頼りで試してみたほうが、なにかわかるんじゃないかと思っています。

コメント

一年ぶりに見ると家の周りに生活感がでてますね~
雨ざらしの薪の行方を楽しみにしています。

私は、雨ざらしはしない事にしました。
乾燥が良くなるとか?火力が落ちるとか?いろいろな話・意見等が有りますが、私的には薪が汚くなるのが嫌です。
それよりは2年物3年物の薪を増やして行くことに力を入れて行こうと思ってます。
間違ってるかな~?

>外道s さん

いやいや正直に、「乱雑」とおっしゃってください(笑

この写真を撮った後、草むしりしまして、多少、人家らしくなりました。
もっとも、部屋に蜘蛛が巣を張っているのを喜ぶタイプなので、
怠け者の庭ですけれど。

雨ざらしは、賛否両論、ほんと、各人各様の意見を聞きます。

実際には、木が燃えると言う化学反応なのですから、
明確な答えがあるはずなのに、なんででしょうかね。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

gerpike

Author:gerpike
長野県南部(伊那市)在住。

仕事はITあれこれ。

2006年11月に新居完成、と同時に薪ストーブ生活スタート!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
薪ストーブ関連だったり、そうでなかったり、巡回させていただいているリンク集
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。