スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ今シーズンの費用が見えてきた(今度こそ)

ここまでの薪ストーブのお値段  315,397円

内訳

薪・原木 149,300円
道具 147,782円
自作材料 18,315円

それと同時に、毎年確保しなければならない、薪ストーブの維持費も考えます。




作りかけの薪棚もありますし、それに加えて、あと2つは必要です。

原木の購入は、市の頒布会に参加するので、その参加料金が、
例年通りなら1000円。
ただし、赤松、唐松、杉などの針葉樹の間伐木。

道具は・・・

おっと。
電動丸鋸を買ったのを忘れていた。
ホームセンターで3000円程度の安物です。
長すぎる建築端材を切るために購入したので、これも含めなきゃ・・・

それらを含めても、だいたい、33万で収まると思います。

道具代の147,782円はイニシャルコストと考えるべきでしょうか。
一番高いチェーンソーが、手入れを怠らなければ10年は使えるとの事。
他の道具はもっと耐用年数は短い・・・っと、斧は30年でも使えるかな?

えーい
大雑把に、10年毎更新と考えよう。
年、1万5千円は道具代。


薪に関しては、『買わない』。
原木のみの購入で。

今年は、薪・原木購入で、149,300円かかっております。
内訳は、
薪 106,300円
原木 43,000円

原木は、粗く3~4tの購入。
一冬の必要量が6~7tと見るから、
必要量の5~6割は購入原木で行くのが現実的だと思います。

5万は原木購入に掛かると見ておきます。

薪棚等は毎年作るものでもありませんが、
10年保つかと言えば、所詮、素人の作った木製棚。
野ざらしでは5年持つでしょうか?

希望的観測で、5年保つと考え、
年当たり、5000円は資材代と見ておきたい。

忘れてはいけないのが、薪狩り、薪作りのためのガソリン代。
車での移動、チェーンソーの使用で意外に使っています。

とは言え、これは10,000円と見ておけば、チェーンオイルを含めても十分でしょう。

他に掛かるものは・・・
メンテナンスにかかるお金。

これがわからない。
現段階では不明とするしかありませんね。

と、言うことで、

道具・資材代 20,000円
原木購入代 50,000円
ガソリン等代 10,000円
メンテナンス費 不明

が、我が家で1シーズンにかかる『薪ストーブのお値段』となります。

メンテナンス費用を、仮に30,000円と考えると、

11万円

9月半ばから、5月頭まで焚くと仮定してですから、
220日分の暖房費合計です。

1日/500円


「あれが安い、こうすれば安い」と得得と語る節約研究家から見れば、
目を剥くほど高いですね。やっぱり。


1日500円で、「体の芯からぽかぽかの全館暖房」、「クリーンな空気」、
なにより、『火と暮らす安らぎ』を得られるなら、ちっとも高くないと私は考えますけれど。


それで駄目なら・・・

洗濯物が乾き過ぎるくらい乾きます。
お湯を沸かしたり、煮こみ料理を作ったりにも使えます。
薪作りすることで、スポーツクラブに行くのと同じくらいの運動ができます。
子どもに理科学を実地で教えられます。
自然についても教えられます。
家では夏物ですごせますから衣類費が安くなります。

こんなところでどうでしょうか?

テーマ : 薪ストーブ・費用 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

1日500円が高いか?安いか?は
使った人にしかわからない価格ですね

1ヶ月で15000円!!
この暖かさを他の暖房器具でするとなると
もっとかかるだろうなぁ
そしてその部屋の中の環境は最悪だと

薪ストーブは手がかかるけど
楽しいし1度使うとやめられないですね

ただ費用のことを考えると
薪をもう少し安く大量に入るように
努力してみようと考えています

薪代が大きなポイントですね。運良く手に入ればただで済みますから、ランニングコストはかなり低くなりますよね。
私はここ数年薪には費用がかかってませんが、メンテナンスだけ手を抜いて業者任せなんです。年に1回、煙突掃除からガスケット等の交換込みで30,000円です。結構お値打ちだと思ってますけど・・・。

>northin さん

灯油なり、電気なりで暖房していて、その後薪ストーブに転換したのであれば、
費用比較できるんですけどね。
いかんせん、我が家は新築で薪ストーブを入れましたので、比較できるデータがありません。

借家で灯油ヒーターを使っていたんですけれど、
家の作りや広さで比較になりませんね。

ただ、広くなったのに、比較にならないほど暖かいのは確かです。
家の作りの良否はあるにしても、暖房性能は、灯油ヒーターは薪ストーブの足元にも及ばないと思います。


>写風人 さん

うちも、メンテナンスは業者任せかな・・・
と思っています。

素人が屋根に登ることを考えていない作りなので、
ちょっと危険性が高すぎる気がします。

万が一を考えるなら、3万程度の出費は已む無しかと。

我家でもそろそろ”シーズン1”が
終了しようとしております。
とにかくストーブの前に座ると、
やたら腹がなるようになりました。
家計的には??ですが、
”これも良し”としております。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

gerpike

Author:gerpike
長野県南部(伊那市)在住。

仕事はITあれこれ。

2006年11月に新居完成、と同時に薪ストーブ生活スタート!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
薪ストーブ関連だったり、そうでなかったり、巡回させていただいているリンク集
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。