スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリー補足

昨日の記では、『素人が適当なことをやっている』ように受け取られるかな?
と少し心配になりましたので補足です。
まあ、素人考えには変わりないのですが、
実験するにあたって、一応、予測も理論もあるのですよ、
と言うことです。
(もっとも、そのほとんどは、先駆者の方々の考察結果に「おんぶにだっこ」ですけれどね。)


ブルーベリー野生種の自生地と言うのは、
湿地帯であったり、岩場であったり、
割と過酷な環境であることが多いようです。

この辺り、栽培にあたって注意点に相似の多い、つつじ、さつきと似ています。

こう言う種と言うのは、生存競争において、独自の戦略をとっている事が多い。

それが何かを知るのと知らないのでは、
栽培成果も大いに違ってくるのは理の当然で・・・


ところで、ブルーベリーの成木って見たことありますか?
意外なくらいに大きくなります。
環境さえ合えば、2m程度。

系統、品種によって異なるのですが、
原種に性質が近いノーザンハイブッシュ系の場合です。

しかし、樹高に比して、根張は浅く、細根のみで、いかにも「木の根」と言う根ではありません。

過酷な環境に生育しながら、根は貧弱。

どうやら、ブルーベリーは、土中の特定の菌類と共生関係を結ぶ事で、その問題を解決しているようです。

他の植物が利用できない有機質を、菌の力を借りて養分にする。
その代わりに、自前の根っこは、生存に必要な程度にしか伸張させず、
地上部の成長に栄養を回し、盛んに光合成を行えるようにして、
生産した炭水化物(??を菌に供給しているようなのです。

菌は、ただ単に根の周りにいるだけでなく、
ブルーベリーの根の中に入り込み、共生関係を結びます。
これを『菌根』と言います。

実は、ほとんどの植物は菌根を持つらしいのですが、
『ブルーベリーは、菌根への依存度が極めて高いのではないか?』
と言うのが、最近の、ブルーベリー栽培先駆者の方々の見解です。
(ブルーベリーの形成する菌根を『エリコイド菌根』と言います)

「針葉樹の生チップで順調に生育する」
なんて、ちょっと果樹栽培の常識からすると、信じられない現象も、
「菌根への依存」と言うキーワードを絡めると納得が行きます。


ブルーベリーは、他種の植物が生育できないような場所で、
菌の力を借り、菌根を形成する事で生きてきた植物。

こう考えてみると、ブルーベリーが順調に育つ環境とは、

『植物が利用できない有機質に富み、
エリコイド菌根を形成する菌が、他の菌に対し優位になれる環境。』

と言う事になります。

エリコイド菌根を形成する菌は多種あるようですが、
その中に子嚢菌類が含まれます。

さらに、その子嚢菌類にはチャワンタケが含まれ、
チャワンタケは、荒れ地や針葉樹林にも群生するとの事。


これらの情報から、「針葉樹のオガクズが案外いけるのではないか?」
との予測を立てたのです。

オガクズと言うのは、皆さんよくご存じの通り、
キノコの栽培に使われています。

つまり、菌類の育成には向いていると言うこと。

しかし、未調整の針葉樹のオガクズですと、大抵のキノコが順調に育たないそうです。
針葉樹の植物育成阻害の効果は、菌類にも有効であると思われます。

しかしながら、チャワンタケは針葉樹林でも群生できる。
子嚢菌の中には、他の菌に比べて、針葉樹由来の植物育成阻害への耐性が強いものがあると思われます。

『エリコイド菌根を形成する子嚢菌が優位になる針葉樹のオガクズ』

あとは、ブルーベリー自前の根が必要とする程度の肥料を少量与えれば良い、
と言うことになります。

問題は、入手した子嚢菌が、針葉樹耐性の高いものであるかどうかですが、
ともかく、やってみようと思います。


さてさて、この予測が正しいか否か・・・

結果は今秋わかります。



テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

コメント

植えて1年目の秋には実が付くのですか?
結果が楽しみです

記事を読んでいると
僕も植えたくなってきました

土の改良から必要なので
他の植物と共存は出来るのですか?

>northin さん

2年生以上の苗を植えれば、植え付け初年度から収穫も可能ですよ。

ですが、多くの方は、2~3年は花芽を取るか、摘蕾して、実を付けないようにします。

幼木のうちは、木の生長を優先させた方が、その後の収穫量は多くなる為です。
また、木が成熟しないと、実も小さく、味も良くないと言われますので、
無理して収穫するメリットはないと言うこともありますね。

土壌は強酸性の方が良いので、他の植物と共生は難しいでしょうね。

鉢植えで育てるのが一番だと思います。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

gerpike

Author:gerpike
長野県南部(伊那市)在住。

仕事はITあれこれ。

2006年11月に新居完成、と同時に薪ストーブ生活スタート!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
薪ストーブ関連だったり、そうでなかったり、巡回させていただいているリンク集
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。