スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テニスエルボーにご注意!!


気が付けば、薪割りされていない玉が結構溜まっています。

これは、ちょっとスピードを上げて行かないと、5月まで持ち越してしまうかな?

しかし、ちょっと心配なのが、「テニスエルボー」
ご存知の方も多いでしょう。

スポーツ障害の中でも、患者の多さで一二を争う「テニスエルボー(テニス肘)」。

プロ、アマチュアを問わず、テニスプレイヤーに多いので、その名が付いていますが、
要するに、肘の辺りの腱を酷使することによっておきる障害です。


今現在、左手の親指の延長上の肘付近に鈍い痛みがあります。

痛みを感じた時、無理をせず、腕を休ませれば、一時的なもので済むようですが、
無理を重ねていると、仕舞いには慢性的な障害となり、物を握るだけで痛みを感じるようになると言います。

筋肉と違って、腱はいじめても強くなりません。
ある程度を超えて損傷を受けると、完治させることが困難です。

テニスの場合、サーブ、ショットのフォームを変えた事で引き起こされるケースが多いようですが、スイートスポットを外したショットを繰り返していてもなるとの事。

薪割りは、この、「スイートスポットを外したショットを繰り返す」事に近い作業ではないかと思います。

特に、堅い木を意地張って叩き続ける人なんて危ないですよね~
かなりの衝撃を肘に与えていると思います。

他人事のように言ってますけれど、私もこのタイプ。

1日の作業量を減らすか、3日に1度程度に作業回数を減らすか・・・
どちらが良いのでしょう。

とりあえず、1日の薪割り作業量を減らしましょうか。


薪割りしなくても、他にやることはあるし・・・


庭の惨状3月末現在


なにより、この庭を片付けないと・・・

ケーキでもチーズでもない 薪


こんな、『でっかいチーズかバウムクウヘンか』って薪はどうするんだ?!

コメント

この割れた薪を見ていると
この悩みが出てくるのが分かります

うちは割る木が少ないから
徐々に薪割りができ
腕が鍛えられそうです

お互い気をつけましょう

テニス肘・・・
そうですか~?気をつけます。
私もまだまだ大量に残ってますから・・・

私ももらいものばっかりなので、割りづらい丸太がいっぱい残ってしまいました。
肘の痛みはそれほど感じませんが、アックスを振り落として割れなかった時の脳天まで響く衝撃がたまらなく嫌な気分です。
それに暖かくなると薪割りがどうもはかどらないのです。
寒い地域にいきたい!

>northin さん

ちょっと調子にのって無理し過ぎた感があります。

庭があふれるほど割ったらいけませんね。


>田舎時遊人 さん

自分ではそうと認識していない、『隠れテニス肘患者』は結構多いそうですよ。
薪割りは最悪、薪割り機って手もありますが、ビールジョッキも持てなくなったら大変!


>写風人 さん

私の場合、あれこれと薪割りフォームを試したのがいけなかったかもしれません。
衝撃を逃がす方法を身につけていなかったのも。

寒さがうれしいのは、薪ストーブ入れて初めて感じましたよ。


ブルーベリーを育てるつもりなので、それもうれしいかな。
寒くないと発育悪いから。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

gerpike

Author:gerpike
長野県南部(伊那市)在住。

仕事はITあれこれ。

2006年11月に新居完成、と同時に薪ストーブ生活スタート!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
薪ストーブ関連だったり、そうでなかったり、巡回させていただいているリンク集
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。