スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火の虫

一週間に一度見られるか見られないか・・・

薪ストーブの中に棲む、『火の虫』が大好きです。

火の虫


炉内側面、ゴマ粒より小さな、この虫がうごめいているのがわかりますか?

この虫
新鮮な空気が大好きで、炉内が空気不足になった時、フロントドアを開けてやると、喜んで炉内を走り回ります。

ただ、いつでもこの虫が見られるわけではなく、出現条件の特定には未だいたっておりません。

『あ!この状態なら火の虫が見られるかも!』

と思って、フロントを開いて、3回に1回くらいは見られるようになったのですが、勘が働くようになったのか、偶然なのか、悲しいかな判りません。


え?
炉内に付着したタールが燃えてるだけ?

違います。

あれは『火の虫』です。

テーマ : 薪ストーブ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

火の虫ですかぁ!
純粋な心の持ち主にしか見えないものなんでしょうね。
私も見たことあります!

開けて飛び出てくると怖いですね
うちもいるか見てみますよ
どうやったら出るのかなぁ???

どうやら「火の虫」は良いストーブにしか居ないらしい、(くやし~い)見てみたい。
私が思うにそれはただのタールです、間違いない。

私は見たことがありません。
私めちゃくちゃ心がけがれているんです~(笑)。

う~ん、どんなものなんだろう?線香花火みたいに「パチッ!パチッ!」って感じですか?

>写風人 さん

今、薪ストーブを焚いていて一番うれしい瞬間がこれですよ。
出現条件が特定できたらな~


>northin さん

炉内を走り回るだけで、外に飛び出すことはありませんよ。
ひとしきり炉内を走って、ふっと消えてしまうのです。


>外道s さん

いいえ、違います。「火の虫」です。
案外、手入れのあまりされていない、悪いストーブだからかも・・・


>田舎時遊人 さん

フロントドアを開けると、側面や背面のプレートに、突然出てきて、そこを中心に放射状に走り回ります。

かすかに、「ちりっちりっ・・・」と音を上げながら、ごま粒みたいな火の粉・・・もとい、虫が走る様は、ほんとに可愛いですよ。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

gerpike

Author:gerpike
長野県南部(伊那市)在住。

仕事はITあれこれ。

2006年11月に新居完成、と同時に薪ストーブ生活スタート!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
薪ストーブ関連だったり、そうでなかったり、巡回させていただいているリンク集
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。