スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噴いた!

平日夜
20時過ぎ。

妻は仕事、子ども達は食事も歯磨きも終わり、2階でごろごろ。

仕事でPCに向かっていると、突然大きな音が・・・
『ぶしゅわあーーーー!!!』

ストーブトップの南部鉄瓶が勢いよくお湯を噴いています。
これほど激しく噴いたのは初めてのこと。

鋳物に急激な温度変化は禁物。
慌てて、蓋を外しました。

・・・しかし、トップには、南部鉄瓶だけでなく、ステンレス製の鍋。
トップやかん


こちらは沸騰すらしていない・・・

ストーブトップの温度も170℃
さほど熱くはありません。

もしや、炉内で薪が崩れて、南部鉄瓶を置いてある下に、火が片寄ったか・・・
・・・そんな事もない。

うーん・・・
ストーブを焚くことで気圧が下がってる?

普段と同じことをしていて、普段と違う結果が出ると少し気になります。

ますます、気圧計、温湿度計の室内外設置の必要性を感じました。


・・・いや、深く気にしなければいいんだけどね。


テーマ : 薪ストーブ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

そっそっそれは~・・・
速やかに御祓いをして下さい。

気圧計とは・・・
うちは温度計のみですよ
それも100均のです
空気の逃げ口が詰まって
吹いたのでは?

それとも火の神様が・・・

多分、南部鉄と、ステンレスの熱伝導が違うため、沸騰し易かったことと、フタがしてあるため水蒸気による鉄瓶内の圧があがったためと思われます。大した事なくてよかったですね。

>gedous さん

いや、ほんとに・・・
しーんとした中で、勢いよく噴いたので、かなりどきどきしました。

>northin さん

段々、室内室外の気圧差で、ドラフトがどうなるか?とか気になり始めたんですよ。
薪の燃え方にどの程度影響あるとか・・・

>おやじ さん

普段なら、南部鉄瓶の方がしゅんしゅん言い始める頃には、鍋の方もぐらぐらっと来てるんですよね・・・
今回は、鉄瓶から蒸気が漏れる音も何も無しで、いきなり勢いよく噴いたので、かなりびっくりしました。

もしかしたら、お湯が噴きこぼれた事で、トップの温度が下がって、鍋の沸騰が止まったのかな・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

gerpike

Author:gerpike
長野県南部(伊那市)在住。

仕事はITあれこれ。

2006年11月に新居完成、と同時に薪ストーブ生活スタート!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
薪ストーブ関連だったり、そうでなかったり、巡回させていただいているリンク集
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。