スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三連休


仕事疲れももう限界で、やれやれの三連休。

久しぶりにチェーンソーも使うつもりが・・・

初日土曜日は、ぐうすかと寝る、寝る、寝る。
何かするどころか、家から一歩も出ず。

2日目。

長女はバスケの試合で諏訪へ。
妻と長男は、映画の撮影で大鹿村へ・・・と言うとすごいが、要するにエキストラ。

私と次男はお留守番。

昼もおそおそに、だるま市へ。
大人でもひいひい言う、神社の階段を、3歳児がとことこと登り、お参り。
交通安全のお守りと、チョコイチゴと綿飴を買って帰宅してから、だるまを買い忘れたことに気づきました。

廃材をもらうことになっている工務店から、連絡があったので、次男を連れて出動。
自宅から8kmほど離れた倉庫へ。
満載状態で2往復しました。
廃材 乗用車で2往復

2週間分はあるかな?
ただ、このままではストーブに入らない長さの物も結構あります。

チェーンソーを使いたかったのですが、2往復した時点でタイムアップ。
カレーを作りかけていたのを忘れていました。

なんの巣?

カメムシやメイガはよく見かけますが、謎の巣ができていました。

残念 空

残念ながら、中は空。
気候が良いから冬眠から覚めたのでしょう。


連休最後の日!

今日こそ!

・・・と言う気にならず、ぐだぐだ。
一応、風が強いと言う言い訳もありますが・・・

しかし、廃材を切らないとさすがにまずいので、午後も極まった16時前に作業開始。

切りそろえる前の廃材

こんなのを・・・

切りそろえた廃材

こんな感じで乱切り。

途中飽きたので、桜の原木も切ってみました。
桜丸太

一番太い原木で、約40cm
もう少し太いと思っていたのですが、さほどでもないですね。

小一時間でガソリン切れとなり、そこで作業終了。

ぐだぐだうだうだした3連休でした。

テーマ : 薪ストーブ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

あっという間の三連休といった感じですね。
私もそうですが時間に余裕があるとダラダラと過ごしてしまいます。僅かな時間の方が有意義に過ごせますね、私の場合は。
私は虫が嫌いなんです。謎の巣が気になりますが、よ~く見てもどこに巣が写っているのか分かりませんでした。
怖いものみたさ・・・。

テーブルと座布団で巣を作っていますね、なかなかの昆虫と見える?子供の頃はそういった遊びが楽しいん、ですよね。
そのぐらいの、建築廃材は丸鋸が一番ですよ。

>写風人 さん

すいません。
謎の虫の正体は次男です。

3連休と言う響きがいけませんね。
時間がいくらでもある錯覚を抱かせます。
チェーンソーは使い始めると楽しいのですが、始めるまでが・・・


>gedous さん

丸鋸欲しいんですよね~
薪棚作るにも、丸鋸あればな、と思ってました。

買うか?
しかし、出撃頻度が低い道具はお小遣いで・・・となってしまうからなあ・・・

廃材を天高く放り投げ
チェーンソーで乱れ切りですか?
この散らばりようは
その光景は凄まじい物だったのだろうなぁ

廃材は火持ちが悪いですね
寝る時はどうされていますか?

僕は土曜日に倒木と格闘していましたよ

>northin さん

燃料、オイル込みで5kg弱のチェーンソーを振り回したら、自分の頭が乱切りになりそう・・・

ちらばっているのは、段々とイライラしてきて、切った端から蹴飛ばしたからです。はは・・・

寝る前には、ある程度、おきの上に廃材を重ね、一番上に広葉樹薪を2本程度置きます。
もちろん、エアーは最小で。
5時ころに見ると、おきが少しは残っています。
全て広葉樹の場合と比べると、やはり少ないですけれどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

gerpike

Author:gerpike
長野県南部(伊那市)在住。

仕事はITあれこれ。

2006年11月に新居完成、と同時に薪ストーブ生活スタート!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
薪ストーブ関連だったり、そうでなかったり、巡回させていただいているリンク集
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。