スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪ストーブは暖かいのか??

『薪ストーブは本当に暖かいのか?』


新居建築の間、ずっと不安でした。

と言うのも、私自身それまで、心から「薪ストーブって暖かい!!」と思った事がなかったからです。
モデルハウス、完成見学会、色々廻って、薪ストーブの入った家を何軒も見ました。
実際に焚いている家もありました。

『暖かかったか?』と問われれば、「暖かかった」と答えますが、ネット上で散見する、『感動するほど暖かい』、『冬でも半袖』と言う書き込みは、「本当じゃろかい?大げさなんじゃない?」と言うのが素直な気持ちでした。

今から考えると、モデルハウスや完成見学会で廻った家は『薪ストーブの本領』を発揮させてなかったんですね。


理由は幾つかあると思います。

お客さんが頻繁に訪れ玄関を開ける、見学で窓の開け閉めが多い、その為に外気が流れ込みやすく、コールドドラフトが起こって実際より寒く感じられたであろう事。
完成見学会ではカーテンなどの取り付けがされていない場合もありますしね。

また、薪ストーブを扱い慣れていない人が焚いていた可能性もあります。
そこそこ燃えている程度で焚いて、「こんなものだろう」と。
例え薪ストーブを扱っているハウスメーカーの営業でも、自宅で使わない限り、薪ストーブの本当の使い方は身に付かないと思います。

そして、これが一番大きいかな? 
臭いの問題。

薪ストーブを本格的に焚くと、最初のうちだけですが、嫌な臭いがします。
ストーブ本体と煙突の塗装が焼けている臭いらしいのですが、人によっては耐えられないくらいの臭いです。

新居で生活する前も、片づけや薪棚作りである程度在宅するときは、トップの温度200℃くらいで軽く焚いていました。

最初の2,3時間は予想通りストーブ本体から嫌な臭いがしましたが、知識として知っていたことだったので、さして気にはなりませんでした。

ですが、その後数日して、今度は250℃くらいで焚くと、もっと強烈な臭いがしました。

さすがにこの時は不安になりましたね。
予備知識では、あくまで『最初だけの臭い』のはずですから。
定期的、もしくは、常にこの臭いがするとしたら・・・

・・・この臭いと付き合うことはできない。
最悪、薪ストーブの使用をやめなければ・・・とまで考えました

どうやら、この時、初めて煙突の塗装が焼けていたようです。
トップが200℃くらいでは、煙突の内部温度は塗装が焼けるほど上がらないのですね。

幸い、・・・と言うか、当たり前に、この臭いも2,3時間250℃くらいで焚いたらしなくなりました。

お客さんが来るところでこの臭いがしたら、どう説明をしても、薪ストーブに悪印象をもつでしょうね。


・・・では、薪ストーブを本格的に焚き始めて半月余りが経った感想は、と言いますと・・・


『薪ストーブは暖かい!!!!!』

これ以上気持ちの良い暖房器具はないんじゃないでしょうか?
暖かさが幸せと感じられる暖房です。


論より証拠。

昨晩の我が子達です。
children_1.jpg


夜中の0時。外気温は氷点下。
見事に布団をはねのけていますね。
毛布は暑すぎるようなので、夏がけのタオルケットを出そうかと思っています。
右下の次男なんて腹を出していますよ。
この後、腹をしまってあげると、首筋にうっすらと汗がにじんでいました。

寝室は2階にあるのですが、ストーブ真上の1坪ほどの吹き抜けのお陰でぬくぬくです。

最後に薪を投入したのは10時30分。
太めの薪3本を入れ、エアをしぼってあります。

朝方5時頃
in_stove_2.jpg

暗い中、携帯での撮影ですので、ちょっと見辛いのですが、薪は全ておきになり、炉内は『灼熱の塊』。
薪を2本投入すると、すぐに炎を上げて燃え上がります。


と言うわけで、薪ストーブは暖かく、想像をはるかに超えて快適です。

ただし、薪をけちらず正しい焚き方をすればですが。


niwa_12_22_06.jpg

今朝の庭。
ケヤキの薪作り進捗状況はこんな感じです。

keyaki_kogutama.jpg

左奥にまとめてある玉は、だいたいこのサイズです。

今週末はピアノの搬入、娘のピアノ発表会があるため、チェーンソーは使えなさそうです。
桜、雑木の玉切りは年末かな・・・

テーマ : 薪ストーブ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

我が家は岡山県北部ですが昨日は家族みんな汗をかきながら眠りました。pc 初心者なものでリンクとか解りません、出来たらしたいのですが、・・・。

>gedousさん

初めまして。
コメントありがとうございます。

自分もFC2は使い始めでよくわかっていないのですが、管理者画面の「リンクの管理」でできるのではないでしょうか?

娘さんの退院おめでとうございます。
gedousさんの気持ち、非常によくわかります。

実は、うちの娘も、1ヶ月検診で心房中隔欠損症が判明しました。
経過を見ながら体力が付いてきたら手術を・・・と言われ、頼りなく小さい我が子の心臓にメスが入るのか・・・と考えると、簡単な手術です、ほぼ間違いなく成功しますと保証されても、暗い気持ちになったものです。

幸い、3歳を過ぎる頃に、検査で「心雑音無し」となり、手術は免れました。
現在8歳ですが、心配していた運動も問題なくこなし、バスケット、エアロビのクラブにも入っています。

我が子がつらい思いするのは、我が身の事よりつらいものですね。

また、その後、子ども達は問題なく成長しているのですが、今度は妻が、『10万人に1人以下の発症率』の一型糖尿病にかかってしまい・・・
我が家は結構多難です。

ま、それでも楽しくやっているのですけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

gerpike

Author:gerpike
長野県南部(伊那市)在住。

仕事はITあれこれ。

2006年11月に新居完成、と同時に薪ストーブ生活スタート!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
薪ストーブ関連だったり、そうでなかったり、巡回させていただいているリンク集
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。